紫斑病(血小板減少症)の症状・診断・治療

紫斑病(血小板減少症)とは? 血小板減少症とは、止血に重要な働きをしている血小板が減少してしまうことで、血が止まりにくくなってしまいます。皮下出血(内出血)したときに紫色のアザができるので、紫斑病とも呼ばれます。 皮下出… 続きを読む 紫斑病(血小板減少症)の症状・診断・治療

特発性血小板減少性紫斑病の症状・診断・治療

特発性血小板減少性紫斑病(ITP)とは? 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)は、血小板性紫斑病の代表といえる病気です。 免疫抗体の異常により、自己免疫が自身の健常な血小板を攻撃してしまうようになり、血小板が減ることで皮下… 続きを読む 特発性血小板減少性紫斑病の症状・診断・治療

血栓性血小板減少性紫斑病の症状・診断・治療

血栓性血小板減少性紫斑病とは? 血小板の凝固や粘着などを調整する酵素の機能低下により、血小板血栓が多発する病気で、血栓により血小板が過剰に消費されることで減少し、紫斑ができやすくなります。 同時に赤血球が崩壊しやすくなっ… 続きを読む 血栓性血小板減少性紫斑病の症状・診断・治療

アレルギー性紫斑病の症状・診断・治療

アレルギー性紫斑病とは? 原因不明のアレルギー反応によって全身の毛細血管で炎症が起こり、血管が弱くなってしまうことで紫斑が生じる病気です。 アナフィラクトイド紫斑病、ヘノッホ・シェーンライン紫斑病、血管性紫斑病、IgA血… 続きを読む アレルギー性紫斑病の症状・診断・治療