こころみ医学

風邪の症状・診断・治療

風邪の原因の多くはウイルスによる感染 風邪(感冒)という言葉は医学用語にはなく、広く使われる一般用語という扱いになります。 「風邪症候群」というのが適切で、その原因はさまざまになります。 風邪の原因はウイルス感染が90%… 続きを読む 風邪の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

肺炎の症状・診断・治療

肺炎とは? 肺炎とは、細菌やウイルスといった病原微生物に感染し、肺が炎症する病気です。 肺炎かどうかは、症状だけで見極めるのは非常に困難になります。 気管支を超えて、本来は無菌の肺実質までに炎症が及んでしまうと、重症化す… 続きを読む 肺炎の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

気管支喘息の症状・診断・治療

気管支喘息とは? 気管支喘息とは、気管支の炎症により、気管支が狭くなったり、過敏に反応してしまう病気です。 その本質は、気管支の慢性的な炎症になります。つらい時だけやりすごすようにしていると、悪化を繰り返す中で気管支の壁… 続きを読む 気管支喘息の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

二次性多血症の症状・診断・治療

二次性多血症とは? 二次性多血症とは、血液の疾患以外の原因によって血液中の赤血球が増える病気です。 赤血球が増加すると血液の粘性が強くなり、細い血管を通過しにくくなります。 血流が悪くなり血液がうっ滞すると血栓ができやす… 続きを読む 二次性多血症の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

真性多血症(PV)の症状・診断・治療

真性多血症(PV)とは? 真性多血症(以下、PV)とは、血液を造る造血幹細胞が異常増殖することによって赤血球が絶対的に増加する病気です。 赤血球系の幹細胞だけでなく、全種類の血球(赤血球・白血球・血小板など)が過剰生産さ… 続きを読む 真性多血症(PV)の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

インフルエンザの症状・診断・治療

インフルエンザとは? インフルエンザとは、毎年冬になると流行するインフルエンザですが、年間約1千万人が感染すると言われており、急激な発熱や咳などの様々な症状が見受けられる病気です。 11月から5月の寒い時期に流行し、一般… 続きを読む インフルエンザの症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

原発性骨髄繊維症(PMF)の症状・診断・治療

原発性骨髄線維症とは? 原発性骨髄繊維症(以下、PMF)は、本来スポンジ状の組織である骨髄が広範囲に硬くなる(線維化)病気です。 血液は骨髄内で造血幹細胞という細胞から作り出されています。 PMFでは造血幹細胞レベルに生… 続きを読む 原発性骨髄繊維症(PMF)の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

再生不良性貧血(AA)の症状・診断・治療

再生不良性貧血とは? 再生不良性貧血とは指定難病の一つで、汎血球減少を起こす血液の病気です。 汎血球減少とは、赤血球、白血球、血小板などの血球の2つ以上が減少する状態のことを言い、骨髄の中で血液を作り出す細胞(造血幹細胞… 続きを読む 再生不良性貧血(AA)の症状・診断・治療

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

血小板とは?血小板の働きと役割

血小板とは? 血小板は、赤血球、白血球と並ぶ重要な血液細胞です。血液は、『血漿』と呼ばれる液体成分に固形の『血球』(血液細胞)が混じり合っています。 血球には、赤血球、白血球、血小板の3つの種類があります。それぞれの主な… 続きを読む 血小板とは?血小板の働きと役割

続きを読む

投稿日:

こころみ医学

実は貧血の症状?見過ごされがちな「隠れ貧血」

「隠れ貧血」とは? 最近は「隠れ貧血」という言葉が世の中にでています。医学的には、隠れ貧血などという病名はありません。 しかしながら、血液検査でのヘモグロビン濃度に異常はないものの、だるい、息切れがするなど貧血に似た症状… 続きを読む 実は貧血の症状?見過ごされがちな「隠れ貧血」

続きを読む

投稿日:

新しい投稿ページへ古い投稿ページへ